ポーランドの姉より。~Drogie Siostry~ 酒。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-09-30

ポーランド人におごってもらおう!

「相談者は、平和ボケしたジャパニーズ。
そんなヤツラをズブ★ロッカーが、ぶった切る!」

過激なスローガンをかかげてやってきました、ポーランドを代表するウォッカ、ズブロッカ!
ちょっと柄の悪いイカしたポーランド人10人が、タメになってるのかなってないのか
よくわからん実にポー味溢れるアドバイスで日本人の悩みに応えてくれております。

ズブロッカ
日本向けのズブロッカPRサイトにて。

ズブロッカとはポーランドに生息するヨーロッパバイソンが食べるバイソングラスという草を
漬け込んで香り付けしたウォッカで、日本でも売られているのを目にしたことがあります。
このズブロッカが今回新しいキャンペーンを展開している模様で、
サイトに書かれた指定店舗に行き、10人のチョイ悪ポー人の中から一人を選び、
「○○がおごってくれるって言ってた」と言うと本当に無料で一杯飲ませてくれるそう。

たとえばトラック野郎のマレック。

こういうポー人いるいる!

ホームページの動画がいちいち秀逸でポーランド臭満載なんですが、
驚いたのが「ヤレックバー」というズブロッカのカクテルレシピを紹介しているコーナー。

実際ワルシャワの某バーで働いていた知人が出てる!

 悪 ワル大の日本学科の学生の彼、近々日本へ留学する予定です。

姉。

姉に似て呑み助な三女よ。日本にいながらポーランド人におごってもらってはいかが?

=======================
ブログランキング参加中。
クリックしてくれたら姉のおごりだっ!



にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ
更新の励みです!ありがとうございます!
=======================
スポンサーサイト

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2011-09-15

チンゲン祭とハニー対決。

夏の宿題の成果を賞味する時がやってまいりました。
小カブはまだ小さいのでミニチンゲンサイを収穫することに。ごめんよ、チンゲン君。
しかし何だか葉っぱが欠けてるところがあるなーなんて呑気に思っていたら・・・

で、出たー!!何かの幼虫!しかも大きい!
チンゲン虫
無農薬なので仕方ないですが、キモイ! (本当に苦手なので画像は小サイズ)

スコップでも触れなくて、小一時間スヤスヤ眠る幼虫と格闘した後、
何とか下階の芝生へスカイダイビングしてもらい、無事にチンゲンサイを刈り入れました。

「今まで育ててくれてありがとう」
ミニチンゲンサイ 
うぅぅ・・・ (ノД`)・゜・。

「熱いよー油っこいよー」
チンゲンサイ 炒め
ぎゃーごめんよー!ヽ(≧Д≦)ノ

じゃん。
チンゲンサイ 中華
中華炒めにしてみました。

お味のほどは・・・我ながらウマイ!!
シャキシャキしてるけど柔らくてチンゲン君の悲鳴が耳に届かないほど美味!

そんなんで初自家栽培の成功を祝ってビ━━━━(゚∀゚)━━━━ル!!!!を
チンゲンサイをツマミにやっちゃいましょか。久しぶりのポービール紹介、
第20弾はハチミツビール対決!

以前紹介したCiechan(チェハン)のハチミツ入りビールですが、その人気に押されて
最近は様々なメーカーがハチミツバージョンを売り出しており、今日は買い置きしておいた、
これまた以前に紹介したŁomza(ウォムジャ)のハチミツ入りを比べてみました。
銘柄を伏せたブラインドティスティング方式で両者を飲み比べ、
どちらが美味しいかを言うことに。

両者とも色に大差なし。
ハチミツビール
「試してガッテン」風にポー旦那に被験者になってもらいました。

結果から言うと・・・ もう飲む前からチェハン大勝利!
信じられなくて自分も被験者になってやってみましたが、香りが全然違う!

チェハンは濃厚なハチミツの香りがする上、喉越しはさわやか。
ウォムジャは何だかヘンな化学的なニオイ。甘さもビールにミスマッチな感じでした。
ラベルを読むとやはり、チェハンは本物のハチミツが入っているのに対し、
ウォムジャはと香料がプラスされているそうです。
こうなったら他のメーカーのハチミツバージョンも試さねば!

姉。

ガッテンボタン押しまくりな我が家の晩酌風景。

=======================
ブログランキング参加中。
応援クリックボタンはこちら。



にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ

更新の励みです!ありがとうございます!
=======================

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2011-02-04

革命は一夜にしてならず。

ご無沙汰しております!ポーランドの姉、生きております。
怒涛の期末試験期間が終わり、しばらくエクトプラズムが抜けたような状態でしたが、
冬休みに突入しましてようやく生気が戻って参りました。

さーて、冬休みだし存分に遊ぶぞー!・・・というワケにはいきませんで、
既に3月から始まる後期に向けて動き出しております。
大学に勤め始めてから数年経ち、1年生の頃から大事に大事に育ててきた生徒たちも、
もうすぐ本格的に卒業論文に取り組もうとしている時期です。
私も一通りの学年を教え終えた今期、ちょっとした成果とこれからの課題が見えてきました。

自分が受け持つ英語の授業に関していえば、何が嬉しいってね、
ずっと教えてきた生徒たちが期末試験に落ちることがなくなったこと!これです。

たかが英語。されど英語。
承知の上で非常にスパルタな授業と試験を行います。
「英語の試験が一番難しい」と言われたこともあり、自分も「鬼」「ナチ」「サディスト」など、
いやこれ実に誉れ高い汚名を頂戴することは茶飯事。ただ面と向かって言うな、コラ!

そのため、見くびってチャラチャラの1年生のうちは大半が大コケの期末試験なんですが、
2年生になる頃にはビシッとほぼ全員が合格、3年ともなると試験結果だけでなく、
しっかり実績とそれに伴う自信がついているのを見て本当に嬉しいです。

幸い定評のある我が大学でも、生徒たちは100%満足しているワケではなく、
時には英語の授業そっちのけで、腹を割って生徒と話すことがあり、
特に今学期はカリキュラムや今後の進路、学生生活について打ち明けられ、
このような生徒の要望や不安に自分の力の及ぶ範囲で応えられるようにするのが
個人的には課題であります。報告書を作成したり、学部長と話したりして、
少しでも改革を進めていくことが狙いです。

さてマジメは話はこれくらいにして、折角の冬休み、ビ━━━━(゚∀゚)━━━━ル!!!!で
開幕しようじゃありませんか。久しぶりのポービール紹介、第19弾はKorona(コロナ)。

Korona
いやいやあの黄金のメキシコビールのコロナじゃなくて、これはポーランド版コロナ。

最近は大手ビールよりもこうした隠れブランドが好きです。
というのはポーランドを代表するZywiecやTyskie、最近味が落ちてる気がします。
どうも金属的な後味が気になっていたんですが、Koronaは古き良き時代のお味。
苦くて切れ味抜群なポーランド式ラガービールに近いです。もっと炭酸がキツくてもいいかな。

そして肴はこれ。おからコロッケ!
おからコロッケ
チーズ入れたり、コーン入れたり、ネギ入れたり、ラジバンダリ!(古くてスンマセン)

姉。

「先生の授業、寝ちゃおーかなー」と言われて見せられた枕。
黒執事
『黒執事』流行ってますねぇ、ポーランドでも。さすが腐女子

=======================
ブログランキング参加中。
勉強しなけりゃ成績ガタ落ち。更新も然り!



にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ

お叱りクリック!ありがとうございます!
=======================

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2010-10-01

王様ビールと優作鍋。

寒いです、ポーランド!今日なんか5度前後で霧雨。
そんな中、いよいよ新学期スタート!
ピチピチの一年生の熱気がこもった教室でビシッビシッ靭を振ってきました。

新学期を祝う名目で今夜はビ━━━━(゚∀゚)━━━━ル!!!!行っちゃいましょ。
ポービール紹介第18弾は、ワルシャワの地ビール、Królewskie(クルレフスキエ)!
Krolewskie
十字架と剣を持ったジグムント3世が目印です。

このジグムント王はポーランド首都をクラクフからワルシャワに移した人として有名で、
旧市街の王宮広場Plac Zamkowyの高い棒のてっぺんにいらっしゃいます。
ジグムント
クラクフ市民からは憎まれている存在。

そして晩酌の友は、鍋季節開幕を飾る優作鍋!
あの『太陽にほえろ!』の松田優作氏が好んで食べていたというものです。
材料は豚バラ肉ともやしだけ。
もやしは日本食材店Shillaで12ズロチで買いましたが
スタディオンの移動先であるMarywilska44でもっと安く買えます。
豚肉は半解凍にして薄切りに。

猫鍋の後(2:05)に優作鍋の作り方の説明があります。


ちょっと心配になるほど山盛りのもやし。
優作鍋1
底に敷く落し蓋はアルミと耐熱皿で代用。

そして豚バラ肉でもやしマウンテンをコーティング!
優作鍋2優作鍋3
蓋が浮いちゃってますが、これでいいんです。後ほどカサが減って自然に閉じます。

数分経つと・・・ ばば~ん!
優作鍋4

ポン酢に七味とか柚子胡椒とか豆板醤とかもいいし、醤油と大根おろしだけでも良い。
もやしは豚肉の脂を吸っちゃってるし、豚肉はもやしに蒸されて柔らかくなっちゃってるし、
これに苦味強めの王様ビールをグビグビっとしたら気分はもう王様です。最高!

姉。

我が家の王様(ポー旦那)は酌人役。はいっ、おかわり!(ビシッビシッ)

=======================
ブログランキング参加中。
バッシリー♪ バッ♪ バッシリー♪



にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ

更新の励みです!ありがとうございます!
=======================

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2010-06-23

夏休み前にもう一杯。

ぼちぼち減速してきた怒涛の数週間。
追試や週末クラスなどでまだ夏休み突入とはいきませんが、通常モードに戻りつつあります。
終わりが見えてくるとなかなか緊張感を持続するのが難しいんですが、
最後の最後までぬかりなく勤め上げたい!

・・・が、しかし。まーここで一息いいじゃないの。ビ━━━━(゚∀゚)━━━━ル!!!! いこ。

夏休み間近ということで今日の晩酌の友は船マークが印のBosman(ボスマン)!
ボスマン
ポービール紹介第17弾、スペシャルバージョンはアルコール度6.6%と高め。

ポー旦那に言わせると、このビールは夏休みを連想させるそうです。
ポーランドの北西、ドイツとの国境近くに位置するSzczecin(シュチェチン)の地ビールで、
バルト海で夏休みを過ごすポー人にとって「夏の味」という感じだそう。

このBosman Specjal、喉越しにギュッとくる、かなり苦みが強いビール。
カッッと晴れた真夏日にこれをぐびっといったらさぞかし美味しいんだろうなぁ。

「夏の味」とえば肴はやはりこれ!
中華風冷奴
見た目が悪くてすまんが冷奴(中華風)。

ネギと鰹節タワーで豆腐を盛ったらですね、熱したごま油をジュッとかけて、
まだパチパチいってる間にすかさず醤油をズギャン!とかけるワケです。
昔アルバイトをしていた小料理屋さんから盗んだ作り方なんですが、
ここにちりめんじゃこがあると文句なしなんだけど、あいにくポーランドは
そんなぜいたく品とは無縁の地なのでここは文句をぶつぶつ言いながら食べることにします。
キンキンに冷えた豆腐がトロトロになっちゃっててウマイ!染みるね~!

さて夏休み。
毎年夏には一時帰国しているんですが、今年は全く予定がたっていない状態。
しかしながら今日は嬉しいお誘いがありまして、
近々ヨットに乗ってセーリングしに行くことになりました。

以前、ヨットに乗った時は、あまりの水の荒ぶりに、
体がほぼ水平に傾く恐怖を味わったので、乗るのを敬遠していたのですが、
「ボスマンでもたくさん飲んで酔っ払っていれば平気よ」という、
どう考えても明らかに嘘である友人の助言を信じて行ってみようと思います。

姉。

疲れている時に喋るとやたら擬音語が多くなります。

=======================
ブログランキング参加中。
ズギャン!とポチっとして!



にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ

更新の励みです!ありがとうございます!
=======================

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

プロフィール

poane

Author:poane
ワルシャワに越して6年目。
日本に残した妹2人を想いながら嫁ぎ先での暮らしぶりを綴る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。