ポーランドの姉より。~Drogie Siostry~ 現場。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-19

期末試験だよ!切り捨て御免!

只今、大学の方では期末試験週間の真っ最中です。
廊下を歩く虚ろな目の生徒がこの時期の風物詩ですが、
どうしてこうも生徒らは直前になって徹夜の連チャンみたいなことをするのでしょうか。
日頃からコツコツ勉強しておればいいものの・・・

とか言いながら自分も全く持って例に漏れず学生時代は無茶しておりました。はい。
そしてそんな睡魔との闘いの心強い助っ人に目覚まし用のドリンク剤なんてのがありまして、
ポーランドでも同様、試験が近づくにつれ、教室でのエナジードリンクの出現率が高まります。

ポーランドでもメジャーな「レッドブル」や「バーン」以外にも「タイガー」とか「ブラック」とか
「ドミネーター」とか「テクノ」とか「スピード」とかどれも強烈に効きそうなネーミングの
ドリンクが勢ぞろい。とにかく眠気さえスカッ!と覚めてくれれば、後は時間が許す限り
とことん勉強に没頭できそうです。こいつをグビグビっと一気に飲み干せば、怖いものなし!

・・・て、あれ?
浪人
仕事が大詰めで買いに行った先に見つけた、その名も「浪人」。

どうしてだ・・・

どうしてこの名前にしようと思ったのだ・・・

受験勉強に没頭しているキミ、一本いかがだね?

姉。

我が授業でもバッサッバッサッ!切り捨て中。勉強しろ、勉強!

=======================
ブログランキング参加中。
こっちもバッサリとクリックしてほしいでござる。



にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ

更新の励みです!ありがとうございます!
=======================
スポンサーサイト

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2012-05-22

過ぎ去りし若き日と今を生きる若者たち。

ワルシャワは25℃前後の毎日が続いております。夏だ、夏!
そして土曜日は毎年恒例のNoc Muzeów(ミュージアム・ナイト)でした。
去年の様子はこちら。その前はこちら

天気が良かったので散歩したり買い物したりで一日中ぷらぷらしてから大学へ向かい、
同僚の先生方とお話ししたり、お祭を満喫中の生徒らと談笑したり。

今年はメインステージでバンド演奏が。
PJWSTK
いかにも学園祭!

毎日目にしてるオブジェが実は噴水だったことが発覚。どうでもいいことですが。
オブジェ
初めて動いてるのを見ました。ハレの日しかつけないんかいな。

夜も深まり大学を後にして向かった先はワジェンキ公園。しかも徒歩で。
暗くて寒い冬が長いポーランドでは、天気が好転し始める春先から何というか
全国民が躁状態になっちゃう感じでして、暖かいというだけでちょっとしたお祭気分です。
自分もご多分にもれず「どこまでも歩けそう!」なんてワケもわからず意気込む始末。

てくてく歩いていると、夜にも関わらず揚げ物の高カロリーな香りが。
ポテト
皆さん地べたに座ってモグモグしております。

でたー!ポテトフライ屋さん!
Okienko
できたてを出してくれるので、外はカリッ!中はホクホクで最高!

ポテトを堪能しながら、院生時代にオランダに住んでいた頃を思い出しました。
アムステルダムに降り立った自分は大学の手配ミスで学生寮が用意されていないことを
いきなり告げられ、住所がなくて銀行口座も開設できないため、手持ち金がほぼ皆無という
激貧状態からほぼ路上生活のようなことになり、ポテトフライで食いつないでいました。

・・・あれ。何かPC画面が霞んでよく見えない。ぐすん。

そんな若きころの思ひ出に思わず目から汗が。でも塩味が引き立ったフライドポテトは格別!
なにより学生風の男女が普通に路上で喋りながらポテトを頬張るこの感じが何とも
平和で楽しく、またワルシャワが比較的安全であることを示していて和ませてくれました。

ポテトをハフハフしながらワジェンキ公園へ。
有名なショパン像の前がステージとなっており、90年代よろしくってんでDeepForestが
来ポしており、懐かしいワールドミュージックを演奏しておりました。

フレデリックくん、眩しそう。しかしちゃんとショパンを交えて魅せてくれました。
Noc Muzeow
ショパンの曲が出た瞬間、観衆から大きな拍手が沸き上がっておりました。

園内は前年同様、無数のキャンドルライトが演出する幻想的な雰囲気に包まれ、
そんな中を静かに散策しながら帰路に着きました。

姉。

この日は合計8キロ歩きました。翌日は無論、撃沈。年甲斐もなくってやつです。

OkienkoOkienko

Okienko
ul.Polna 22 [MAP]
ポテト 8ズロチ(大) 5ズロチ(小) ソース1ズロチ
月~木曜9:00-20:00 金曜9:00-0:00 土曜10:00-0:00
Facebookページ

=======================
ブログランキング参加中。
「ポテトフライ」と呼ぶか「フライドポテト」と呼ぶかで世代が分かれるのじゃ。



にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ
更新の励みです!ありがとうございます!
=======================

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2011-10-24

日本文化学科生徒らと無礼講。

今月初のエントリーになってしまいました、ポーランドの姉。
新学期はとうに開幕しておりまして、息継ぎする暇もなく一月が経過しようとしています。
今年は日本文化学科のみならず、IT学科や建築科の生徒もどーんと任され、
頭がやかん君状態です。沸いてます。ピーピー鳴ってます。

そんな中、先週は日本文化学科2年生の生徒たちの企画したパーティがあり、
同学科の全学年の生徒らと教授陣などが集い、無礼講で飲み明かすという
素晴らしいイベントに参加しました。

日本の飲み会での定番ゲームと言われ『山の手線ゲーム』を教えたり、
日本人男性の魅力を議論したり、ヤクザ口調を覚えた生徒が脅してきたりして、
授業とはまたちょっと違う ・・・有意義なひとときでした。

「ハイみんな出席とりますよ~!」
ポーランドの姉
ビール片手に真面目(?)に仕事するところを生徒に激写されたり。

早朝に授業があったので11時には辞退した老いぼれ先生を尻目に
若い衆はお店を変えて明け方まで飲んでいたらしく、言わんこっちゃない、
翌日の授業は閑古鳥が鳴いておりました。誰もいやしない!

姉。

次回は週末にしておくれ。よぼよぼ。

=======================
ブログランキング参加中。
宿題五割増しだ!



にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ

更新の励みです!ありがとうございます!
=======================

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2011-08-09

羽ばたけ若者たちよ!

さて既に夏休みに突入している姉ですが、今学期はブログを書く気力も底つく忙しさでした。
そんな中、大学で仕事を始めて最初に受け持ったクラスがめでたく卒業しまして、
我ながらうろたえるほど落ち込んだことは未だ記憶に新しい出来事です。

今までも語学学校に勤めていた頃にクラス替えや卒業などはあったけれど、
これまで長期に渡って担当したクラスはなく、いざ卒業となると
何だか心に穴が開いたような気持ちになってしまいました。

至らないところも多々あったかと思うけれど、
これから絶対役に立つであろう彼らの英語力に少しでも貢献できたことを願う。
授業に差し支えるのが嫌で、努めて友達のような親密な間柄になるのは避けていたものの、
最終学期ともなれば進路相談や恋愛相談などを受け、教師と生徒という間柄ではなく、
人間としての付き合いができたと思いたい。
そしていつか学生時代を振り返った時、充実していた時間だったと懐かしく思うと同時に、
いつまでも日本を好意的に心に留めてくれることを願う。

日本の文化を愛でるポーランドの若者たちと触れ合う時間は
自分にとって言葉に尽くしがたい貴重な素晴らしい時間でした。
「ポーランドの冬」時代を経てこの仕事に至り、本当に良かったと心から思います。

最後の日には生徒からプレゼントを頂きました。
カップケーキブラウニー弁当
大好きなカップケーキや手作りブラウニー弁当。

手作りアクセサリーなんかも。
手作りアクセ
本当にありがとう!

姉。

最後の授業は笑顔で送り出したけれど、
帰りのバスでこっそり泣いたぞバカヤロー!

=======================
ブログランキング参加中。
乾杯~♪ 今君は人生のぉ~♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ

更新の励みです!ありがとうございます!
=======================

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2011-05-15

ポーランドの日本的学園祭。

大学では2度目の参加となったNoc Muzeów(ミュージアム・ナイト)
去年以上の盛り上がりを見せ無事に終わりました。

オープン前は長蛇の列。
ノツムーゼウフ
いらっしゃいませ~!

外と校内で様々なイベントが同時進行で開催されておりました。
日本食ブース芸者風メイク
今年も日本食ブースや芸者風メイク&浴衣着付けブースが大盛況。

今回は屋外ステージが設けられており、生徒によるコスプレ大会やファンションショー、
能劇が行われ、まさに学園祭といった感じ。

コスプレショーでは今ポーランドで流行ってる執事系が目立っておりました。
コスプレ
「キャー!」と黄色い声が上がるほど。アニメ『黒執事』の影響ですな。

能を専門とされるK教授の教え子たちによる能劇。
能能
双子の生徒は息もぴったり。教授自らのご出演もあり、迫力がありました。

そしてファッションショーは原宿系、ギャル系、森ガール、ゴスロリなどなど、
下手したら自分より詳しいんではないかしらと感心してしまうほど完成度が高かった。
ファッションショーガールズコレクション
「東京ガールズコレクション」ならぬ「ポーランドガールズコレクション」。

どこで手に入れたんでしょう、この衣装。
ポーランドガールズメンズ
メンズも若干1名。歓声を浴びておりました。

ずっと企画を練って練習した成果がここに。
学園祭
この後、生徒らと個人撮影の嵐になり一緒に楽しんでしまった日本人が。・・・私ですけど。

もちろん日本文化学科だけでなくIT学科やデザイン学科も。
ロボポーランド ロボ
ロボット関係が人気でした。

「ノツ・ムーゼウフ」は美術館や博物館なども無料でイベントが行われ、
交通機関もタダになので夜遅くまで多くの人で賑わってました。ワジェンキ公園でも
コンサートが所々であり、園内の歩道がキャンドルのみで照らし出されて幻想的でした。
ワジェンキ
春の暖かい空気に包まれ、暗闇に浮かび上がる水上宮殿。

ワジェンキを散策しながら帰路に着いたんですが、大学での学園祭のことを思い出し、
改めて感じたことは、生徒ら自身がいつか自分の学生生活を振り返った時、
そこには必ず「日本」という国と文化が在るということ。学園祭に向け企画を練り、
それぞれのやり方で自主的に日本文化との係わりを発信する彼らを頼もしく、
有難く思うと同時に、私自身、彼らの期待を裏切らないよう頑張らねばと思いました。

姉。

明日からまた新たな一週間が始まります。よーし、がんばるぞー!

=======================
ブログランキング参加中。
応援クリックしてね!



にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ

更新の励みです!ありがとうございます!
=======================

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

プロフィール

poane

Author:poane
ワルシャワに越して6年目。
日本に残した妹2人を想いながら嫁ぎ先での暮らしぶりを綴る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。