ポーランドの姉より。~Drogie Siostry~ 2009年02月

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-02-28

努力の賜物。

今日、郵便受けを覗いたら、こんなん届いてました。

ポーランド 本
『芸術論評と市場』

あの時の悪夢がよみがえる!
何週間にもわたり校正→提出→再校正を繰り返し、
ほぼ徹夜という日もあってやっと出来上がった一冊。

・・・でもこうして形になったものを見ると気持ち良いモンです。

国立美術館館長のお手紙付き(エエ人やぁ)。

仕事があるって幸せなことです。
ありがとうございました!

姉。
スポンサーサイト

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2009-02-27

エヴァンゲリオン。

授業が終わってから生徒が近づいてきてバックを開けるなり、

(゚∀゚)「ねぇ先生いいでしょ~これ?」と。

中を覗いてみると、そこには折りたたまれたブルーの布地が・・・

(・ω・)「ん?う~ん・・・ 何、ソレ?」

ヽ(゚∀゚)ノ「エヴァンゲリオンのコスプレするの!綾波レイの!」

ミ(ノ;_ _)ノ =3 ズテーーン!!


・・・と、いうことで明日、ポーランドという地で
今までの人生、決して足を踏み入れることがなかった
禁断の領域へ潜入することになりましたデス・・・

姉。

♪ オトナの階段のーぼるー ♪

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2009-02-26

Kasztelan。

いやー 不況ッスねー。 (っていきなりDAIGO口調ですんません)
ポーランドはまだマシな方であると言われているものの、
私の周りにも不況の影が・・・ 減給や解雇の話は既に他人事ではありません。

そんな暗い話ばっかのところ、笑ってしまった求人情報。
今日『ひろぷろ』さんのサイトで紹介されていた
「原君、どこ行ってもうたんや・・・」で始まる求人ページです。
原君、仕事できなさすぎです、50歳なのに。(笑
中小企業さんは特に今苦しいところですが、
この求人情報の仕方はインパクトあります。
社長、頑張ってください!
株式会社加藤電機製作所、応援してます!


不況、不況言ってないで、親知らずの術後の経過も良好だし、
飲んじゃおっかなぁ・・・ ビ━━━━(゚∀゚)━━━━ル!!!!

ポービール紹介第2弾は、
ポーランドでもややマイナーなビール、Kasztelan(カシテラン)。
カシテランとは日本語で「家老」という意味です。
Sierpc(シェルプツ)というところの地ビールですが、ワルシャワでも買えます。
苦味が割りと少なくビール通にはちょっと物足りないかもしれないですが、
私は好きでよく飲んでます。

それもね、何でかというと・・・ ド、ド~ン!
ポーランド カシテラン
カシテランのおっさんがステキすぎるからっっ!

・・・また味じゃないんかい・・・・

って言わんといて!だってどう見たってこれ・・・
ポーランド クルーニー ポーランド ジョージ

ジョージ・クルーニーでしょっ!?

ジョージを横目に堪能する!これがこのビールの醍醐味。

本人もまさか自分がポーランドでビールキャラになっているとは知るまい。

姉。

追:今日は中学時代からの友、Nちゃんの誕生日。おめでとう!ナズドロビエ!乾杯!

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2009-02-25

シャンプー選び。

海外生活が長くなると困るのが、髪のお手入れ。
外国でカットやパーマ、カラーをやってもらうのって結構勇気がいります。
ラピュタで滅びの言葉を言うより勇気がいります。 ・・・「バルス」( ・_・)(・_・ )

私はまずヘアケアの基礎中の基礎、シャンプーで悩んだ。
一応日本でも見られる大手メーカーものならポーランドにもあります。
パンテーン、ダヴ、ハーバルエッセンス・・・ 
なぜか日本で見かけなくなったティモテiなんかもあるし。
(ティモテ♪ ティモテ♪ ティモテ~♪ って曲知ってるアナタは同年代!)

ただ香りはいいんですが、何か髪に合わないんです。
リンスは洗い流してもヌルヌルするし、髪が重たい。
私は朝シャン派なんだけど、夜には既に髪を洗いたい衝動にかられる。

そこでネットでいろいろ調べたところ、
ラウレス硫酸Naラウリル硫酸Naが入っているものは避けた方がいいということが判明。
これは日本で販売されているシャンプーにもいえることだけど、
これらの石油系界面活性剤は洗浄力が強すぎて髪の潤いを根こそぎ取ってしまうらしい。
最近言われている女性のハゲ、薄毛はこれらが原因とも。
発がん性やアレルギー性のある成分ともいわれています。
ではなぜ多くのシャンプーに使われているのでしょうか。

それは、ズバリ、安いから!
そして泡立ちがいいため一見「洗浄力が優れている」と思われるからです。
つまりメーカーさんの利益を優先した成分なんです。

さーて、ここからが大変。
ポーランドで売られているシャンプーはどれもラウレス硫酸Naかラウリル硫酸Naが入っている!私が一時期愛用していたパンテーンなんて両方入ってる!ギャー(゚Д゚;)ーー!
日本にいればピュアナチュラルなんていいものがあるけれど、ここは東欧!
そんなもんなーーーい!私はこのままハゲるのかっ!ハゲるしかないのかっっ?!

スーパーや薬局にあるシャンプー全てをひっくり返して 
表示成分をチェックすること数週間・・・

ありました!!私が探し出せたシャンプーで唯一 Sodium Laureth Sulfate(ラウレス硫酸Na)もSodium Lauryl Sulfate(ラウリル硫酸Na)も入っていない自然派シャンプーがっっ!

パァーーーー!!
ポーランド シャンプー poland shampoo

とってもゲルマンなママとベビーが絵になっているHippベビーシャンプー。スイス製です。

表示成分は多い順に書かれますが、これに入っているのは「水」の次に「ソルビトール」、つまり砂糖です!(厳密には糖アルコールですが、食品にも使われている安全なもの。りんごの「蜜」にも入っています。)

早速使用してみたところ、正直、最初は洗い流した直後に「ちょっと髪がきしむ」と思いました。よく化学成分てんこ盛りなシャンプーに慣れている人が自然派シャンプーに変えると、
指ざわりをよくしていた成分が入っていないため、「きしむ」と感じる人が多いと聞きますが、
私も同感。

ただ自然派シャンプーは即効性があるわけではないので、根気よく使い続けて2ヶ月!

すると・・・ ここのところ、髪の調子がすこぶる良い!!(・∀・)イイ!!

まず、洗いあがりがサッパリしていて、あれだけ気になっていた重みがない。
特に風邪ひいたときに、2日間髪を洗わなかったんだけど全然ベタつかない。
今までは翌日にはちょっと痒みが・・・ なんて思ってたのに!

それに何よりも、抜け毛が減ったことと、髪にハリが出てきたのには本当に嬉しい!
ちょっとボキャブラリーが乏しくて上手く言えませんが、髪が・・・ 元気!!

今まで使ってたシャンプーはなんだったんだ・・・ 
さ~て、次は髪に良いコンディショナー探すぞぉ!

姉。


ちょっとそこのお嬢さん、そのシャンプーどんな成分が入っているか気にならんかい?
要チェック!シャンプー解析ドットコム & シャンプー鑑定サイトの化粧品成分辞典

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2009-02-24

ヘタリア。

君たちヘンに日本に詳しすぎだろー!ってツッコミたくなることが授業中よくあります。
例えば昨日の授業での質問。

「先生、ヘタリアって知ってる?韓国が抗議するから中止になったの知ってる?」

も、もちろん知ってますよ・・・( ̄ー ̄;

日丸屋秀和氏がネット上で始めた漫画です。
各国が擬人化され世界史に沿って話が進む。オモロイです。
今やテレビアニメ化され、つい最近では韓国の反感を買って放送中止になりました。

これ、ポーランドです。
ポーランド ヘタリア
キタユメさんからの転載。

「~なんよ」「~だし」というなぜか名古屋弁を話すポーランドww
アニメ版の第一話ではロシアのリトアニアいじめに対し、
「そこまでだしー。これ以上近づくとポーランドルール発動で
おまえの都市がワルシャワになるしー」という爆弾発言。

こ、これはもしや、ポーランドがモスクワを占領した史実に基づいた発言なのかっ!?
こんなポーランドマニアにしか通じないようなネタが
アニメになってて初めて見たときは感動しました。

『ヘタリア AxisPower』というインパクト大なタイトルもさながら
この作品がアニメ化されること自体、日本が国として熟してきた証だと思います。
風刺マンガに鼻息荒くして大真面目に抗議する韓国。
そしてすぐビビって放送中止なんぞしてしまう日本。
・・・どっちもアホかと。

だいたい怒るべきはヘタレ描写されてるイタリアなんですけどね。
それはさてと世界中が『ヘタリア』の放送開始を求める著名活動を行っている模様(narinari & ITMediaより)。

私の授業でも話題になるくらいですから、ポーランドにもファンサイトがあります。
その名も Hetalia Senpuu
アニメ史上初といってもいいほど大々的なポーランドの描写とキャラ設定に
ポーランドのアニメファンは注目しているといっていいでしょう。

ポーランド ヘタリア1 ポーランド ヘタリア2 ポーランド ヘタリア3

作品はこちら(キタユメ)で読めます。

姉。

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2009-02-23

ポーランドじゃよくあることで・・・

春休み明けの授業、初日のお題はズバリ、これっ!

中川財務相、G7で酒帯び疑惑浮上
[中川財務相]引責辞任表明 予算衆院通過後に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20090217-00000571-san-pol

前回書いた、折角日本を好いてくれてる生徒たちに対して何てもん見せんの!
・・・ってまぁまぁ奥さん落ち着いて。
これもう既にポーランドでは大々的に取り上げられてしまってますから!(辞任についても)

それはなぜかというと・・・
ポーランドではよくあることだからーーー!!!(あ~れ~)

クワシニエフスキ前大統領なんか何回もベロンベロンになってるし、
最近でもロキタ議員(副首相候補)が民間の飛行機でプッツンして大暴れ。

前大統領はカティンの森の追悼式でふ~らふらなんてこともありました。
これは非難轟々でしたね。
それこそ原爆記念日に首相が酔っ払って出席したみたいなものですから。
ロキタ議員はルフトハンザ航空のエコノミークラスに乗った際、
自分の脱いだコートをファーストの所に掛けてくれ、と駄々をこね騒ぐもんだから
警察に逮捕されてしまいました。
「た、助けてくれー!ドイツ警察にボコられる!助けてキャー!」って
泣き叫んでるのがバッチリ録音されてしまいました。

ポーランドの政治家って結構やっちゃってくれてます。 (;-_-)

政治家の醜態で言うならば、今ポーランドを沸かせているのがこの人。
マルチンキエビッチ前首相とその(超年下な)ただのビッチ。
奥さんと離婚したばっかで子供もいるのに、テレビでこのイチャイチャぶり。


日本じゃ考えられないでしょ?それにしても・・・
・・・鼻の下伸びすぎっスよ、オッサン。 (;-_-)

ね?中川財務相の酒帯びなんてちょろいちょろい! (いや全然ダメですが)
まっ ポーランドに長くいるといろんなことに 寛大 鈍感になれるっつーことです。

姉。

追:授業じゃ様々な政治家の醜態を見比べしながらの
「醜態ボキャブラリー」レッスンの予定です。行ってきまーす!

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2009-02-22

仕事。

ポーランド 雪

雪やこんこ、あられやこんこ♪
降っては降っては、ずんずん積もる♪

・・・て・・・降りすぎなんじゃ、(#゚Д゚)ゴルァ!

見てよ、このベランダの手すりに積もった雪。
もう先週からほぼ毎日、雪です。気温も氷点下。あーさぶ。

それはさてと 明日から再び仕事ですっ!
ポーランドは10月→1月が前期、2月下旬→6月が後期です。
すっかり休みボケしておりまして、こういう時の仕事へ戻る気力のなさ、
わかるかい、妹よ?

・・・ってなに?贅沢な悩みだって?・・・

はい、すんません。

でも生徒のことを考えると、よ~しやったろう!って気持ちになります。
他の学科の生徒も受け持ってますが、
私が教えているのは主に日本文化学科の生徒たち。
つまり、日本が大好きで、日本のことを学ぼうと勉学に励んでいる子たちです。

そんな子らを相手にいい加減な授業はできません。
これだけはちょっと教師として自分の命を懸ける覚悟で挑まねばなりませぬ。
君たち、大学での貴重な5年間を使って日本のことを学びたいですと?
そうかそうか!日本に興味を持ってくれてありがとう!
ポー姉、日本国の恥とならぬよう、頑張らせていただく所存です!!


・・・でも教えてるのは英語なんだけどね  ・・・( ・ω・)


こ、これはワルシャワ大学ですが、日テレの「笑ってコラえて!全世界日本語学校の旅」」で
放送されたポーランド編です。ここにも日本に興味を持ってくれている素晴らしい秀才たちがたくさんいます!ポーランドありがとう!!



生徒たちの語彙力に脱帽!続きはこちら

姉。

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2009-02-21

ベビーブーム。

コウノトリ

今、ポーランドで増えてるものといえば・・・ 人口!!
空前のベビーブーーーーーームです。
私の周りでも結婚していて子供がいないのは・・・ щ(゚ロ゚щ)私だけ?!
・・・という状況になってしまいました。

今日は久しぶりにSちゃん夫妻が遊びに来てくれまして、
笑うたびに腫れた頬が痛いというSMプレイのようなひとときを過ごしました。
いや本当に楽しかったです!!

夫妻は私たち同様、日本人とポー人カップルですがベビーがいます。
そんでもってこのベビーがもぉ~! (*´Д`*) かわぇぇ!!

しかも最近S氏を通して知った新事実!
それは日本人×ポー人カップルのみならず、ミックスベビーも増加中ということです。
先週S宅を訪れた際、この目で直に確認しましたです、ハイ。
もぉぉ~ チビっ子たち (*´Д`*) かわぃぃ!!

厚生労働省の統計でも結婚総数の6.1%が国際結婚、
新生児の3.2%がハーフ(2006年度)だそうですから当然かもしれませんね。

そうそう、日本で活躍されてる日ポ人がいるんですよ。
TBS新人アナウンサーの加藤シルビアさん。 (*´Д`*) ピエンクナ~!美人!
ポーランドでの「赤い下着」の意味についてブログ(アナCAN)で書かれてます。
フフフ、これは「合格祈願」ですね。
まぁ「赤い下着」についてはまた今度書くとして
日ポ人のシルビアさん、個人的に応援したくなってしまいます。

姉。

ポーランドではコウノトリが赤ちゃんを運んでくることになってます。
上の画像は田舎に行った時見たコウノトリ。
これだけの数が同時に現れるのは珍しいです。
やっぱりベビーブームだわ、こりゃ。

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2009-02-19

ポンチキ。

クリスピークリーム

美味しいものを食べるために並ぶ。

日本でなら当たり前なこの行動も
ポーランド人から見たら奇異に映るだろうなぁ、と思ってました。
この日が訪れるまでは!!

今日はTłusty Czwartek(トゥースティ チュヴァルテック)。
英語圏では Fat Thursday、つまり「デブ木曜日」となるはずですが、
日本語ではややトーンダウンされて「脂の木曜日」というみたいですね。

( ´_ゝ`)ふーん。

要はキリストが復活するまで卵、砂糖、バターなどの贅沢品を断食するんだけど、
その断食期間に突入する直前(今日)に、そのような食材は使い切ってしまおう!
というカトリックの習慣みたいです。

( ´_ゝ`)ふふーん。

つ、つまりまぁ、何だ、こういうものをたくさん作ってお腹一杯食べる日なんですっっ!
ポンチキ ファヴォルキ
左)ポンチキ (中にジャムやらクリームやらが入ってるドーナッツです)
右)ファヴォルキ (ねじって揚げたクッキーに砂糖かかったやつ)

信心深いポー人もそうでない人も、目の色変えてドーナッツ屋さんに並ぶ!
そしてたくさんポンチキを買い込んで家、職場、学校などに持って行き、食べる!
ちょっとキリストの復活とかそっちのけじゃね?って感じの日です。

でも甘いものが苦手な私にとってポンチキって大味でマズイ・・・ ごめんなさい。

ただ、ここのポンチキだけは格別です。
いつも揚げたてが食べられるこの小さなお店のポンチキは、
外はパリっとしていて、中はもっちもち♪ しかもたまにですがオマケしてくれます。
通りを歩いているだけでほのか~な甘い香りが漂ってきます。

Cukiernia Pawłowicz
ul. Chmielnia 13
[MAP]

ただ行くなら今日は避けた方がいいかも。こんなことになってますから。
Cukiernia Pawlowicz
あら。新宿のクリスピークリームもこんな感じ。(今日のGazetaWyborczaより)

姉。

親知らず抜いて頬がポンチキ状態な私には関係ない話だけどさっ。

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2009-02-19

歯医者。

これで親知らず3本目です。全部ポーランドで抜きました。

前回なんかは抜歯に一時間も掛かり、途中で麻酔が切れるという
非常事態に。隣の歯の根に接していたので、下手に抜くと
歯根を痛めてしまう恐れがあり、電動ノコギリで半分に切って除去したためです。

今回はそんなに痛い思いはしなかったです。
・・・が、やっぱり歯医者さんは大の苦手。
dentist
もうあのワケのわからない(拷問)器具見ただけで卒倒しそうです。

私がお世話になっている歯医者さんは、ポー旦那も家族も全員がお世話になっている
ミハウ・レシュニエフスキー先生。
ワルシャワを含むマゾヴィエツキ県を管轄されている顎専門のの整形外科医は
恐ろしいことに実は2人しかいないんだけど、その内の一人です。
大学病院にも勤めていて、教壇に立たれることも。
私も生徒に囲まれて実験台になったことがあります。(診察だけだったけど)
 

そんな頼もしい先生ですが、ちょっと困っちゃうのが、すんごいお喋りなところ!
特にグロ話が大好き。そして日本製品に関して語りだしたら止まりません。
後者はまぁ、私が日本人だからでしょうが、全く歯科医学のことなんてわかんない私に
いろいろ器具を出しては、「コレ、メイドインジャパン!」といかに日本製が
優れているかを熱く語ってくれます。

しかし、ただでさえ歯医者にビビリまくりな私は、先生のグロ話がかなりキツイです。
前回 親知らずを抜いてもらった時は
「いやぁ昨日夜勤でね、顔に斧が刺さった女性が運び込まれてきて・・・」と、
B級ホラー映画のようなことをサラっと言ってきます。

今回も前回に劣らず。

上の親知らずを抜いたんだけど、運悪く鼻腔に繋がっていました。
鼻をつまんで「耳抜き」する要領で鼻から息を出そうとすると
親知らずを抜いたところからから空気が漏れちゃってました。

稀にあることで、ちゃんと縫合すれば大丈夫だそうだけど、先生によると、
「下手な歯科医にかかると、この親知らずを押しすぎて
奥の鼻腔に入っちゃって取れなくなっちゃうんだよ!」・・・と。

つまりココ↓に入ってしまうらしいのです。ガクブル((;゚Д゚))・・・
親知らず

人間には約25cm³分の空洞があるらしいです。そこに運悪く親知らずが入ってしまう・・・ 
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

「先生、そんなんなったらどうなっちゃうんですか?」ってやっぱり聞き返すしかないじゃないかー!

ミハウ先生: 「いやぁ!頭の中からカラカラ音がするんじゃないかなぁー」 ・・・だって。
   
先生、怖すぎます、そんな話。

姉。

注:もちろん本当に稀なことです、これは。
先生は顔に斧が刺さったり、親知らずが大変なことになったり、
本当に難しいケースばっかり担当なさっているのでこんな話が出てくるんであって、
普通に良い子にしてればそんなことにはならない・・・ ハズ・・・

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2009-02-18

抜歯。

コレ、何でしょう?

歯

グロイので小さめ&きれいめ(?)に撮ってみましたが、
親知らずですっ!昨日抜いた・・・

今日は頬がハムスターのように腫れています。
なのでネットいじりは程々にして痛み止め飲んで
横になって本でも読みます。

姉。

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2009-02-17

Lech。

ポーランドへ越してきて確実に増えたことがあります。

あんこ ぶろにゅ せんべー

違う、違う違うぅーー! (いや、それらも確実に増えたか・・・)
正解は 飲む量!

続きを読む

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2009-02-16

日本食品店。

海外で生活されている方なら誰でも発症してしまう危険があります。
それは「日本食禁断症状」。

これ、重度になるとまっずぅ~いエセ日本料理屋にでも何でも駆け込んで
少しは緩和されることを願って何でも口にするようになってしまいます。
そして思い描いていた恋しい日本食とのギャップに撃沈。
ますます症状が悪化していくというパターンに陥ります。
自宅でラーメン作りとかの研究をし始めたらもう瀕死に近いです。
(私のことですけど、何か?)

特に私はこのラーメンが弱点。
だから一時帰国して戻るとスーツケースにカップ麺やら袋麺がいーっぱい!
これを切らすとヤバイです、命にかかわりますから。(大げさ・・・ でもないっス)

そんな姉に一筋の希望の光がっっ!
じゃーん!
日本食材
フヒヒヒヒ ええじゃろ?

続きを読む

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2009-02-15

Poezja。

Poezja Poezja 2

昨日はバレンタインでしたね。
ポーランドではチョコを渡す習慣はないですが、
ここ数年来、カップルの日としてすっかり定着してしまっています。
バレンタインデーはどこのレストランも予約で一杯!
ちっ・・・ まんまと商業主義に乗せられよって!(by ポー旦那)

私が初めてポーランドを訪れたのが2000年。
その頃はワルシャワでさえ夕方5時を過ぎれば、人通りがまばらになるほどで、
外食という概念すらないような印象を受けました。

ところが今は人々の舌も肥え、結構グルメな経験をすることもできます。
もちろん高くて不味くてサービス皆無っていうレストランもありますが・・・
そこで私がお勧めするレストランを紹介していきたいと思います。
その第一弾はココ、本格的なイタリアンならココってトコです。

続きを読む

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

2009-02-15

パリ まとめ。

「パリは素晴らしい!フランス人さえいなければ。」

フランス人は英語がわかってるくせに話さない、
傲慢、臆病者(これは歴史的な意味から)、
果ては風呂に入らない等・・・
ヨーロッパに住んでいるとフランス人の悪口をよく耳にします。

でも、これだけ芸術や文化のいいとこばっかが揃いに揃って発展しちゃったんだもん、
そりゃ周りの国の人間のことなんてどーでもよくなるわな!
・・・と妙に納得してしまいました、今回の旅行で。

続きを読む

2009-02-15

ルーブル美術館。

パリへ出発する前のどさくさですっかり下調べをするのを怠り、
結局見ることができなくて後悔したことが・・・

それはルーブル美術館に仮展示されている「ジョジョの奇妙な冒険」作者、
荒木飛呂彦先生の原画!!!
あ~ 何てことだっっ!ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ・・・・

続きを読む

2009-02-14

パリdeゲリ。

パリ3日目にして雪の日に、
大の苦手のモダンアートを見にポンピドゥーに行きました。
何で苦手かって?
それはズバリ!解説がないと全然わかんないから!

こんなことを言うと絵を勉強した母に叱られるんだけど、ハッキリ言って・・・
自分でも描けそうな気がするからっ!(爆)

いや、厳密には全てが全て「は??」って感じでもないんだけど、
仕事柄、芸術理論の論文の校正を依頼されることが多々あって(英訳されたもの)
現代アートの小難しい こじつけ 理屈っぽさにはもう辟易!
例えばコレ。

続きを読む

2009-02-14

パリde食事②。

牡蠣はRが付かない月は食べない方がいいそうです。
まぁ 秋から冬にかけてしか食べられないということでしょう。
海のないポーランド(バルト海ならあるけど)では無駄な知識ですが。

ということで生牡蠣が大大大好きな姉のためにポー妹が連れてってくれたのが
Bistrot Montsouris。大学の近くにあるこじんまりとしたレストランです。
Bistrot MontsourisOysters

久しぶりに食べた牡蠣も美味しかったけど、びっくらこいたのがコレ!

続きを読む

2009-02-14

オルセー美術館。

まず最初に訪れた美術館がオルセーです。
建物はもともと鉄道駅だったこともあって、入口の吹き抜けが素晴らしかったです。
オルセーは内容、規模ともにとっつきやすかった。

オルセー
姉の似顔絵。 (by三女)

モネミレーゴーギャン
モネ『左向きの日傘の女』、 ミレーの『晩鐘』、 ゴーギャン『アレアレア』

とにかく、どれもこれも「あ~これ知ってるわぁ」ってな名作ばっかりです。
美術の教科書でしか見たことないような傑作の現物を目の当たりにすることができます。

続きを読む

2009-02-13

パリde食事①。

アメリカで育った性か、とろけるチーズを見ただけでワクテカ(゚∀゚)してしまいます。
もちろんワイン片手にくっさ~いチーズを堪能するのも大人の味がしていいんだけど、
溶けてびよーんと伸びたチーズを頬張るのも童心に帰れて好き。
ハンバーガー、ピザ、パスタ、カレー、トースト・・・ もう・・・ とろけるチーズ万歳!

そんなワクテカな夢を存分にかなえてくれるお店に行きました。
Les Montagnardsというフランス&スイスの山料理を中心に、
ラクレットやフォンデュを楽しめるお店です。

Les Montagnards

家でもラクレットセットを持ってるんだけど、いわゆる日本のホットプレートみたいなのに
引き出しがいくつか付いてるもの。
そんなのを想像していたので、実際に出てきたラクレットにびっくり。

Raclette

続きを読む

2009-02-13

本当はツンデレ。

with sister

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

昨日の記事に 妹から コメント・・・

キタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

半年ぶりに連絡・・・

キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!

コメありがとう。どうよ?姉も立派なブロガーです。
また暇あったら遊びにきてね。
性格パサッパサッの次女のパサ子さん、
たまにはメールしろコラ!頑張ってるかい?姉は元気です。

姉。

2009-02-12

デジュネー。

nicolas
パリに行く直前に読んだ一冊。ルネ・ゴシニ作の「ニコラ」。
子供向けの本なのでさらっと読めてしまうし、イラストが可愛い!

私はこの本に登場するアルセストという子が大好きです。
いっつも何か食べてるアルセスト。よくチョコクロワッサンをポケットにしのばせています。
alecester
イラストでは必ず何か食べているキャラ、それがアルセスト。

続きを読む

2009-02-12

ボンジュー。

ワルシャワから約2時間。
Norwegian Air(ローコスト)で往復なんと500ズロチ(約1万3千円)で
行ってきちゃいました、パリ。
ポー妹(旦那の妹)が留学しているので彼女の下宿先に一緒に泊めてもらいました。
気温は大体10度以下だったけど、ワルシャワに比べたら春でしたよ、春。
雪もチラつく日もあったけど、そんなん全然平気。
Chala Head-chala。(ドラゴンボール風に)

パリは本当は子供の頃に一回行ったことあるハズなんだけど、全然記憶になかったので、
ノートルダム大聖堂、エッフェル塔、凱旋門、オペラ座、サント・シャペル、ムーラン・ルージュ、シャンゼリゼ通り等々、一通りの名所は押さえてきました。

arc triumph

続きを読む

2009-02-05

出発。

出発

早速でナンですが、ちょっくらパリに行ってきます。

アデュ♪

姉。
プロフィール

poane

Author:poane
ワルシャワに越して6年目。
日本に残した妹2人を想いながら嫁ぎ先での暮らしぶりを綴る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。