ポーランドの姉より。~Drogie Siostry~ ポーランド独立記念日とショパン憂国忌。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-11

ポーランド独立記念日とショパン憂国忌。

11月11日は何の日でしょうか?
ポッキー&プリッツの日じゃないですよ。ポーランドの独立記念日です!

そんなんでこの国の素晴らしい自然を謳歌しようと今日は田舎へ行って参りました。
川が氾濫していて野原が水を張ったようになってた。
ショパン的風景
手前の柳も手伝って非常にショパン的な風景。

ショパンといえば、最近参加しました若手会やらパーティやらで
目ざとくピアニストの方を見つけては、いそいそと隣の席へ移動してお近づきになり、
半ば強引にショパコンの話を持ちかけたりしてます、未だに。
被害に遭われた方々、どうもすみません。

そしてなんとショパンに精通している友人からこんな嬉しいプレゼントまでもらっちゃう始末。
ドイツグラモフォンレーベルキター!ありがとう、Aちゃん。
ツィマーマン
「これ聴いとかないと」とさりげなくツィマーマンを手渡してくれた彼女。なんかカッコエエ!

ショパンコンクールでその名を世界中に知らしめたピアニストたち。
生の演奏を聴きたい一心で情報収集に励んでるところですが、
日本では入賞者を一気に聴けちゃう、豪華なコンサートがあるんですね。

このためだけにでも帰国を真剣に考えていたりいなかったり。
ショパン ガラコンサート
羨ましい限りです。

そして『月刊ショパン』なる雑誌も発見。
月刊ショパン
購読したい!ショパンの国には月刊ショパンがない。

あらら。ポーランド独立記念日のことを書こうと思ったのに気づいたら
全くもって関係のない話になっておりました。ショパンって言葉はNGです。話が逸れます。

まずはこちら。8分でわかるポーランドの歴史。CGが下手糞なのも見所。

国家を成す歴史的事象が走馬灯のごとく駆け巡ります。ショパンも出て・・・ あっ。

まさに侵略史と言っても過言ではないほど、幾度となく戦火に洗われてきた
苛烈極まりない受難の歴史がポーランド国家を作り上げているのが見て取れます。
それは一時、国家自体が地図上から消滅するほど壮絶だったにも関わらず、
ポーランドという国が今もなお存在し続けていることに想いを馳せれば、
いかに「独立」という理念がこの国にとって大切であるかが見えてきます。

国を死守することを自明の理とするポーランド。
第二の祖国の独立記念日に想うのは我が国の昨今の尖閣諸島問題への憂いでした。

姉。

ショパンの『革命のエチュード』は祖国独立を掲げた十一月蜂起から生まれた憂国の曲。

=======================
ブログランキング参加中。
どうしても話がショパンにいってしまう。



にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ

更新の励みです!ありがとうございます!
=======================
スポンサーサイト

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

最初~中世あたりのシーンでシュレックが登場する気配が(笑)
そして、あのV字型のポーランド人ヘアスタイルに妙に反応する自分(あ、Pa-pandaのおでこ具合の形ね。)
そして、この歴史の流れを年号と一緒に把握しているPa-panda。日本語は「イイクニ作ろう鎌倉幕府」とか語呂合わせが出来るけど、ポーランド語とか英語とかどうなんだろうね…。

今日は独立記念と同時にUKでは戦災者への慰霊の日。なんだか、意味のある日だね、11月11日。

ポッキーの日を知っているのですね。

ポーランド独立記念日。

ポストイットに書いて貼りました。
会社の席に。

日本は島国なので領土問題に関しては
やはり百戦錬磨の中国やロシアに比べ弱い!
痛感しています。

ポーランド旅行から帰った矢先の
日本の外交ベタ。
体たらくだったので
個人では何もできないから~ではなく
少なくとも勉強して考えて
考えをもつべきと思う今日この頃です。

ポーランドもかつては
順風満帆だったのですよね。

しかし、ポーランドの歴史、文化知らずとも
改めて日本はショパン好きが多いと
ショパコンを通して感じました。

kojisatoさんへ。

シュレック出てきそう!!(笑。
それにV字型頭!わかりますよー!非常によくわかる、うん。
どうしてこうもポーランド人男性に多いんですかね、あのV字型というかM字型の頭は。そこもちゃんと忠実に描いちゃってるところがまた面白い。Pa-pandaさん、スゴイ歴史マニアですなっ!日本語だからできる語呂合わせ、確かに英語とかポー語じゃできないですよね。それを考えてもPa-pandaさんコアすぎですよ!!
11月11日、時数からしてちょっと意味深ですね。来年は11年11月11日。平和であってほしいです。

glycyrさんへ。

ポッキーの日、知ってますよー!
プリッツも入ってるのにトッポの日ではないんですよね(笑。
ポストイットに貼ったって、glycyrさん!怪しまれますよ!

領土問題や経済問題、どうなっちゃうんですかね。海外にいると余計に日本のことが気になってしまって。国内とはちょっと温度差があるかもしれないと思いつつもニュースを見ては心配してます。ポーランドも安定したと思ったらまた戦争の繰り返しで、やはり強国ドイツやロシアに挟まれちゃったせいか、悲惨なことばかり。社会主義が崩壊して今やっと経済的にも伸びてきてる感があります。生活水準も向上してますが、やはりどことなく危機感の拭い去れないのがポー人の性な気がします。いつまで安泰が続くかわからないみたいな。

日本人のショパン好き!
あれはポーランド人にも「どうして日本人はあんなに好きなの?」とか聞かれるんですが、なんとも答えられず、逆に君らはもっとショパンの素晴らしさに気付くべき!と偉そうに逆ギレして呆れられてます(笑。
プロフィール

poane

Author:poane
ワルシャワに越して6年目。
日本に残した妹2人を想いながら嫁ぎ先での暮らしぶりを綴る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。