ポーランドの姉より。~Drogie Siostry~ ワルシャワ中央駅が(惜しくも)キレイに。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-16

ワルシャワ中央駅が(惜しくも)キレイに。

都会の喧騒の中を歩いていると、ふと「くっさー!」ってなる時ありませんか。
こうなんか何万という人の体臭と排泄物と廃棄物が何年も蓄積されたような
熟成したニオイに襲われて思わず呼吸を止めて足早になってしまうこと。

実はあれが結構好きなんです、ポーランドの姉。

歌舞伎町の路地裏とかニューヨークの地下鉄とかにある香り。
あれがワルシャワ中央駅にもあるんです!
ワルシャワ中央駅
正確にはあったんです。

というのも中央駅はワルシャワ市民が忌み嫌う場所で、
なんとか綺麗にしようという動きにとどまらず、駅ごと立て直そうという意見も出ているそうで、
理由は臭くて暗くて醜いからだそう。あくまで友人や生徒に聞いた意見なんですが、
誰一人として好きという人はいません。私は大好きなんですけどね、
あの共産国的な建築様式が。そしてあの香ばしいニオイの立ち込めるワルシャワ中央駅、
この間行きましたら、終にキレイにされ始めておりました!

左半分がまっちろ。ぎゃー!やめろー!
中央駅内部
心の中で悲鳴をあげていたのは、恐らく私一人だったと思われます。

カフェらしき場所に改造されつつある二階奥。
中央駅内部3
実にけしからん。

ホームから上がってくる部分までくっきりビフォーアフター。
中央駅内部2
ここには昔、電光掲示板より古い、パネル式の掲示板があったはず。

まだ汚い反対側は昔の面影を残しておりました。
旧ワルシャワ中央駅
ワルシャワに着くとまずこの薄暗い汚さが目に入る恐怖ったらありませんよ。

ここはどこなの?ポーランドの首都じゃないの?
まさか私はこんなところに住むことになっちゃったの?

そんな不安と後悔の念を味わわせてくれるのがワルシャワ式ウェルカムだったのに。
やはり時代の波には逆らえず、モダンな形相になっていくにつれ、
ちょっと他では味わえないアウトロー的な雰囲気も一掃されてしまうんですかね。

改修工事は2012年に完成するそう。

姉。

次回も移り変わるワルシャワの姿、お送りします。

=======================
ブログランキング参加中。
消臭クリック!シュッ!



にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ

更新の励みです!ありがとうございます!
=======================
スポンサーサイト

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

2012年プロジェクト、佳境にはいってきたね~。
ポーランドじゃないけど、旧東ドイツに縁深い自分。一ヶ月の研修で小奇麗な西の町から東の(ポーランドと同じ匂いのする)殺伐さを見て、息を呑んだあの衝撃。あるいみ、ショックだけどノスタルジーちっくな部分もあるよね。
あのギラギラして、Mleko barが点在するポーランドもそろそろ過去のものなのかな…

ちなみに、あのトイレ独特のにおいは業務用で一気に買占めできるよ(笑)

いや~ん!ど変態な趣味。実は私の姉も似たようなことを言います。古い学校のammonia臭が好きとか…。つまり、駅着いた時はガッカリだけど臭いで好きになった?知人のポ人にも聞いてみようかな??ワルシャワ駅好きかどうか?

緑のシート

あ。懐かしい。
中央駅からクラクフへ移動したので。

確かに工事してましたね。
近くのホリデーインに宿泊していたので
毎日通りました。

いまだに時刻表とか掲示板とか
見方がわからないですが。
勘で電車に乗りましたけど。www

私も嫌いじゃないです中央駅。
素っ気なくて。共産圏っぽい。

そんなに臭かったかな~。

エンジェルruさんへ。

す、すみません!ちょっと変態です!(笑。
ニオイフェチといいましょうか、臭覚に訴えるものに妙に反応してしまうんですよね。ワルシャワも都会特有の臭いがある上、あの旧ソビエト式の建物の物々しさが独特の雰囲気を作り出していて好きでした。それでもやはりポー人はわかってくれないんですよね、ワルシャワ中央駅の良さを。今んところ、好きって方一人もいません(涙。

glycyrさんへ。

中央駅って独特ですよね!
とにかく臭いって皆さん言うんですが、ここんところあまり臭いません。いろいろ発達していく中、駅ビルもキレイになっていくのは仕方ないとして、あの共産主義時代の面影は残してほしいと思います。個性ですもん。でも改善してほしいといえば、それこそ運行状況ですかね!クラクフまでエライ時間かかりませんでした?!駅なぞはそのままでいいんで、もう少し列車や線路に投資してほしいです。

No title

訪れるたびにいつも思うのは、なんか薄暗くて怖い感じがするのは、あれは照明の色が寒々しいせいじゃないかと思うんです。
ちょっと青が入ってるような真っ白の蛍光灯、あれはよくないです。
特にプラットフォーム。

これを暖色系のLEDとかの照明で満たして、なかなか良い場所になりそうな気がします。
スペインの駅みたいに植木を植え込んだらもっと素敵になりそう。

あと、チケットカウンターのおばちゃんたちの再教育も。
PKPグループはJRに頭下げに来い。

ぴっちゃんさんへ。

おお!なるほど!確かに青白いです、中央駅の照明!
とたんにみんな血色悪く見えますもん(笑。
植木も全然ないですな。もっと緑が増えれば・・・っていやでもこの荒廃的な雰囲気が好きなのに!(笑
しかしあのサービスは確かにないですね!あそこは共産時代のまんまです。
プロフィール

poane

Author:poane
ワルシャワに越して6年目。
日本に残した妹2人を想いながら嫁ぎ先での暮らしぶりを綴る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。