ポーランドの姉より。~Drogie Siostry~ 催眠的金管楽器合奏。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-22

催眠的金管楽器合奏。

エネルギーの塊のような音に思わず体が動いてしまう。
今週末はHypnotic Brass Ensembleのライブで汗だくになりながら、
まさに音楽という起爆剤を全身に浴びるような熱い体験をして感動しました。

彼らがステージに出てきた瞬間、最前列で管楽器の爆風を受け発狂!
Hypnotic Brass Ensemble 1Hypnotic Brass Ensemble 2
実は8人全員実兄弟なんです!

HBE 1HBE 2HBE 3

シカゴ発9人組のスーパーブラスバンド、ヒプノティック・ブラス・アンサンブル。
ストリートミュージシャンとして活動していたのが納得できる、古き良き時代のアメリカの
吹奏行進曲にファンクが加わったようなサウンドを、息の合った8人兄弟が奏でます。

ラップで魅せたり・・・
Rap

ダイブを繰り返してくれたり・・・
Dive

とにかくお客の心をガッツリ掴むのが上手い!
コミュニケーションのキャッチボールを楽しむMCに会場は大盛り上がり。
歌ったり、コールしたり、しゃがんだり、ライター(ない人は携帯電話)点火したりで、
ミュージシャンと一体になって楽しめた素晴らしいコンサートでした。

メンバーが飲んでたビールの銘柄を見逃すワケがない我々。
lomza
ポービールŁomza(ウォムジャ)でした。ナイスチョイス。

やっぱり生の音楽の迫力はスゴイです。
特に今回は電子音楽系が一切なくて、音源から出るエネルギーを直に受けるライブで、
その躍動感に圧倒されっぱなしでした。誘ってくれた悪友Aちゃん、ありがとう!

ちょっと気になったのがアフリカ系ミュージシャンによくある、○間触り。
恐らくずり落ちる腰パンを直すためだと思うんですが、どうしてあそこでするかなぁ。
funk the junk
あっ!また直した!・・・多分そこに元気の源が隠されてるに違いない。


このストリート感は純アメリカ培養。どこか懐かしい。

姉。

palladium

Palladium
Złota 9 [MAP]
www.palladium.art.pl

=======================
ブログランキング参加中。
元気の源さりげなくクリック!



にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ

更新の励みです!ありがとうございます!
=======================
スポンサーサイト

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あっ!ホントだ。○間触ってますね。興奮してトランス状態になる瞬間に真実の源を確かめることであっちの世界に行く自分を留めるという作業かな?代わりに真実を確かめて差し上げましょうかなんて聞いてみては?止めるかもよ…

No title

末っ子(勝手に命名)のカラフルミッキーに心奪われまくった悪友です。
あんなに汗をかいたライブは久しぶりでした。
ってか実はしゃがむのつらかった。腰が・・・

ポでは彼らの音源が売ってないのが何より残念。
もったいないよねー

エンジェルruさんへ。

やっぱり触ってますでしょ!?
なるほど、これはいわば気付け薬ってことですな!(笑。
真実の源!?これには大笑いしてしまいました!
確かめたい気もするけど・・・う、うーん。逆に自分があっちの世界へトランスしてしまう気がします(爆。

悪友Aちゃんへ。

カラフルミッキーのパンツ!(笑。
あれにはちょっと萌えてしまいましたね。怖そうな見た目なのに腰パンから覗くのがミッキーパンツだなんて、カワイイ。汗だくになって気持ちいいライブだったわ~!
CD売ってないのかー!残念。これはネット注文でも手に入れたい!
プロフィール

poane

Author:poane
ワルシャワに越して6年目。
日本に残した妹2人を想いながら嫁ぎ先での暮らしぶりを綴る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。