ポーランドの姉より。~Drogie Siostry~ 迷走バス。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-26

迷走バス。

ポーランドに越してだいぶ経つわけですが、いやね、
もうそうそう驚かされることはないと思っていました。うん。タカをくくっておりました。

・・・甘かった。ポーランドね、まだまだやってくれちゃうワケですよ。

結論から書きますと、いつもバス通勤なんですが、昨日乗ったバスで運転手が迷いました!
それだけなら百歩譲って、ありえることだとしましょう。人間いろいろありますから。
もしかしたら調子悪かったのかもしれないし、
第一子が誕生した一報が入ったばかりで心ここにあらずなのかもしれないし、
はたまた映画『スピード』のキアヌのようにテロリストと戦っている真っ最中なのかもしれない。

いろいろ言い訳を考えてあげているうちに妄想が暴走。バスは迷走。

すると「この先どっちに行けばいいんですかね?」と聞かれました。
最前列に座っていたんですが、あまりに咄嗟のことで答えられずにいると、
近くのおじさんが「まっすぐ!」と教えてあげました。おじさんグッジョブ!

・・・しかし、しばらくするとまた「ここは?」と。 

つまりド忘れしちゃって迷っているのではなく、バスの運ちゃん、全然道知らないんです!
こうなるとバス内が活気づきます。ここがポーランドクオリティ。
どれどれワシが教えてやろうと前の方に人が集ってきて指示の大合唱。

「右!」「はいっ!次のところで左!」
「ここを曲がって家の前で降ろしてくれてもいいんだぜ!」
「わはは!」

なんだか妙な連帯感。なんなんですかね、この非常事態に出るこのポー人気質。
呆気にとられながらも無事大学に着いたのでいいんですが、
迷走バスはそのまま街に消えていきました。

姉。

一昨日、初雪が降ったワルシャワですが、所々まだ雪が残ったまま。
ワルシャワ 雪
教室から見える浄水場もうっすら雪化粧。

=======================
ブログランキング参加中。
妄想暴走!バスは迷走!クリック上等!チェケラッチョ~!



にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ

ランキングカテゴリーが変更されました。しばらくこれでいきます。
=======================
スポンサーサイト

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東レ 浄水器 トレビーノ カセッティシリーズ 交換用カートリッジ 【高除去(13項目クリア)タイプ】 1個入 MKC.XJ |

東レ 浄水器 トレビーノ カセッティシリーズ 交換用カートリッジ 【高除去(13...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ursynowではよくある話。

No title

おはようございます。

寒くなりましたね~。 今年は寒いと言う噂にびびっております。

バスの迷子・・・。 笑えます。
ポーランド人ってお世話好きですよね。
その後、バスは帰れたのかしら・・・・?

No title

あっ、家の前の一通の道を爆走してたバスがそれか~!(ウソ)

いいなあ~。みんなの連帯感…日本では考えられない。朝の通勤ラッシュなら尚更、湯気上げて怒るオヤジがいそうですね。人々ってここまで寛容になれるんか…ついでにそのバスの中で借金を申し出てみたら?ああ、わしが貸す!あたしが貸すわ!ってなる…?

ええ話ですな

迷走バス。どきどきしますね。
昔、海外の美容室に行ってこういう髪型にしてくださいといったら
"I'll try!"と笑顔で言われて
頭の中がプチパニック状態になったのを思い出しました。

なんか連帯感溢れて、妙な友情が芽生えそうな。
そんなシーンを勝手に妄想しました。
やるなポーランド。

悪友Aちゃんへ。

えええ?!これってよくある話なんですかぃ!
新人ドライバーだとは思ったけど、もう少し指導してから起用しようよー!

チャストシさんへ。

どーもチャストシさん!
噂通り、冷え込みますなー!
今年はスイッチを入れたように冬が来ましたね。
バスの迷子、まだこの時は世話好きのポーランド人がいたおかげで助かったとは思うものの、大雪が降った月曜日はもうバス自体がなくなっておりました。バス停で散々待ちながら、道なんか覚えてなくていいからとにかく来てほしいと切実に願うも空しく、結局歩いて帰るハメになりました。本当に寒かったです!(涙。

Mariさんへ。

暴走車、怖い!(笑。
でも充分にあり得る・・・ それがポーランドマジック。

エンジェルruさんへ。

確かに怒る人はいませんでしたね。
いやしかし、あらゆる非常事態に慣れっ子になってるポーランド人ならではの対応。寛容というかなんというか!(笑。あ!借金申し出てみればよかったかなー!そんなんしたら「ハイ、銀行前!」って停車して放り出されそうです(笑。

solo_pinさんへ。

"I'll try!"な、なんて頼りないお言葉!笑ってしまいました。正直だけど怖いぞ!
迷走バスの運ちゃんにビックリさせられたものの、困った事態になったら「助けたろ」精神のポーランド人が見れて救われた気持ちになりました。そこで運転手さんを非難する人が出なかったのもよかった。でもやっぱり道順くらいは押さえておいてほしいわー。方向音痴の私だけだったら確実に一緒に迷ってましたもん。

No title

あはは、これは楽しまないと。
不安になったり怒ったりしちゃだめ。
そういうときは記念写真♪記念写真♪

最近、なんで日本人が世界一時間に五月蠅くなったのか考え中。
ついこの数十年ぐらいの現象らしいですよ。
それ以前は公共交通でも会議でも30分ぐらいの遅れは普通のことだったそうです。
たぶんマクロ経済、とくに潜在成長率の動きと深い関係があると睨んでます。

ぴっちゃんさんへ。

き、記念写真!!
わはは!まだまだポーランド式荒修行が足りないようです自分。やはり慌ててしまいました(笑。そして呆気にとられてました。それにしても日本人が30分の遅れに寛容だったとは驚きです。やはり経済成長の裏で一分一秒を争う気性が育ってしまったんですかね。
プロフィール

poane

Author:poane
ワルシャワに越して6年目。
日本に残した妹2人を想いながら嫁ぎ先での暮らしぶりを綴る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。