ポーランドの姉より。~Drogie Siostry~ 嬉しいミお便りとミヒャエル・ゾーヴァ。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-12-16

嬉しいミお便りとミヒャエル・ゾーヴァ。

帰宅してみるとポストに珍しく自分宛にお手紙が届いておりました。
Kojisatoさんとエディンバラの熊さん ヴォイテク Pa-pandaさん夫妻から、
今時珍しいお礼状!なんてマメなの!ちょっとじ~んとしてしまいました。ありがとう!

お葉書だけでなく、ワルシャワ交通機関の切符3枚と5ペンス硬貨が入っておりました。
ゾーヴァ葉書
なんじゃらほい!一瞬目が点になった後、爆笑。お礼にということですが、おい!

さて、この子豚さんが猫のように仲良く毛糸玉とじゃれているお葉書、
実はオフ会でちょろっと話題に上がったMichael Sowa氏の絵なんですが、
ポストカードになっているものをコレクションしているのを覚えていてくれて、
それを送ってくれるという粋なお計らいに感無量!

ミヒャエル・ゾーヴァはドイツの画家で、シュールでいて愛らしく、
それでいてどこかしら不気味な絵を描く人で、その不思議な画風が気に入っております。

ミヒャエル ゾーヴァ
動物が多くモチーフに使われているのに、妙な静けさ。

Michael Sowaゾーヴァ
おとぎ話の世界のようでもあるし、悪夢のようでもあってちょっと不気味。

風刺
風刺画のようなものから・・・

サンタ
コミカルなものまで。

これは特にお気に入りの一枚。みんな見てるよ。犬まで牙むいてるし。
Sowa Invitation
思い出せないけれど、確かに味わったことのある不安感。

映画『アメリ』で壁掛けの絵が喋りだすシーンがあるんですが、ゾーヴァの絵です。
Amelie
(画像元はBlythe Hill

連日-15℃前後のワルシャワは、降り積もった雪が溶けずにいます。
年末のこの時期は寒いし暗いし忙しいしで、心が疲れ気味ですが、
Kojisato夫妻の心遣いにほんわか温かい気持ちにさせられました。ありがとう!

姉。

~おまけ~ 
ポー父が雪景色を写真におさめようとしたら、あんこが写りこんで台無しになった一枚。
あんこうんこ
思いがけずゾーヴァ風に。しかしあのポーズは大だな。

=======================
ブログランキング参加中。
クリスマス休暇まで後もう一踏ん張り!



にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ

更新の励みです!ありがとうございます!
=======================
スポンサーサイト

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ゾーヴァさん

ゾーヴァさんの絵いいですよね。

イラストにおいても
デジタル化で
スピードと効率を求められる今ですが

ゾーヴァさんの
手描きによる丁寧な仕事と
不思議な世界は

特にこの季節になると
触れたくなる作品です。

それにしてもウンな犬。
撮ったポー父も不ウンですが
撮られた犬も不ウンですね。www

そうなんですか。アメリの絵はミヒャエル氏だったんですね。知りませなんだ。興味深い絵です。窓からサンタさん、いきなり飛び出したら駄目でしょ。自分は多分止めます!しかし、始めのフォトを見たとき、ポ姉の床はチェッカーフラッグで、最近小さな豚さんを飼いはじめた??とマジで思いましたわ。トンでもない間違いでした。

可愛い!

いやー。
この絵葉書、超可愛いじゃないですか。
欲しいです欲しいです特にクモの。

北海道も寒いです。
お互い体調にだけは気をつけて
この極寒を乗り切りましょうね!

No title

Michael Sowaは、本の方もシュールで面白いよ。
URLのところにリンク貼っておくね。画集だと、Bilderというのが一番のお気に入り。その表紙のスープに入ったブタちゃんが、私がこの前言っていたやつ。
送ったポストカード、キッチンのタイルを見てすぐに二人のキッチンを思い出したよ。ふふふ。
チケットと5ペンスで素敵な休暇(バカンス)を!(笑)

glycyrさんへ。

おおぅ!やはりゾーヴァ氏ご存知でしたか!
手書きの絵には確かにぬくもりがありますね。そしてこの不思議な世界、見ていて飽きません。難しい絵とか芸術も魅力的なんですが、ゾーヴァは子供の頃見た絵本のようで童心と怖れを感じます。
あ!「不ウン」なポー父と犬!それ使いたかったー!(笑。

エンジェルruさんへ。

窓からサンタさんはこの季節、ちょっと不思議なクリスマスカードとして送りたい一枚です。でも面白い!エンジェルruさんが飛び出したって仰ったサンタ、私は空中浮遊してるものだと思ってまして(笑。どっちなんでしょうね~!でも確かに窓から覗く人の表情からして飛び出しサンタに見えるんです。そりゃ驚くわ!(笑。
そしてそういえば、子豚の葉書ってウチのキッチンの床に似てます!(笑。す、す、鋭いっす!子豚さん飼いたい気がしないでもないですが、焼き豚チャーシューが食べられなくなるのでダメです。

solo_pinさんへ。

solo_pinさんはクモの葉書ですかー!
ちょっと不気味でこんな状況、実際あったらと想像しただけでゾッとしますが、ゾーヴァの手にかかるとなんかそうでもないような。
北海道は既に-20度前後を記録したとニュースで見ました!今年は本当に冷えますね。でも同じニュースで若い道民の方々がTシャツやらミニスカートを着ている姿を見ましたよ!そして「-2、3度は寒くない」と仰っておりました(笑。でも確かに-10度に比べると全然寒くないんですよね。体感温度なんて結構いい加減なのかもしれません。

kojisatoさんへ。

お葉書ありがとう!メール届いてるといいです。
この子豚入りのスープも好きだし、テーブルに座っているクマさんもイイ!アマゾンって今はちょっと立ち読みっぽく本の中身も見れるのね!いろいろ見ているうちに欲しくなってしまいましたよー。キッチンのタイル、確かに似てる!というか同じ!(笑。チケット、使えませんよ~(涙。

No title

初めまして!
ミヒャエル・ソーヴァの作品大好きなんです。
ドイツに長く住んでいたのですが、ポストカードやら本やらたくさんありました!彼の絵の中の光の加減も、まさにドイツの光なんですよね。
とっても懐かしいです~。
今度ドイツに行ったらポストカード買いだめしようと心に決めました(笑)。
プロフィール

poane

Author:poane
ワルシャワに越して6年目。
日本に残した妹2人を想いながら嫁ぎ先での暮らしぶりを綴る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。