ポーランドの姉より。~Drogie Siostry~ 革命は一夜にしてならず。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-02-04

革命は一夜にしてならず。

ご無沙汰しております!ポーランドの姉、生きております。
怒涛の期末試験期間が終わり、しばらくエクトプラズムが抜けたような状態でしたが、
冬休みに突入しましてようやく生気が戻って参りました。

さーて、冬休みだし存分に遊ぶぞー!・・・というワケにはいきませんで、
既に3月から始まる後期に向けて動き出しております。
大学に勤め始めてから数年経ち、1年生の頃から大事に大事に育ててきた生徒たちも、
もうすぐ本格的に卒業論文に取り組もうとしている時期です。
私も一通りの学年を教え終えた今期、ちょっとした成果とこれからの課題が見えてきました。

自分が受け持つ英語の授業に関していえば、何が嬉しいってね、
ずっと教えてきた生徒たちが期末試験に落ちることがなくなったこと!これです。

たかが英語。されど英語。
承知の上で非常にスパルタな授業と試験を行います。
「英語の試験が一番難しい」と言われたこともあり、自分も「鬼」「ナチ」「サディスト」など、
いやこれ実に誉れ高い汚名を頂戴することは茶飯事。ただ面と向かって言うな、コラ!

そのため、見くびってチャラチャラの1年生のうちは大半が大コケの期末試験なんですが、
2年生になる頃にはビシッとほぼ全員が合格、3年ともなると試験結果だけでなく、
しっかり実績とそれに伴う自信がついているのを見て本当に嬉しいです。

幸い定評のある我が大学でも、生徒たちは100%満足しているワケではなく、
時には英語の授業そっちのけで、腹を割って生徒と話すことがあり、
特に今学期はカリキュラムや今後の進路、学生生活について打ち明けられ、
このような生徒の要望や不安に自分の力の及ぶ範囲で応えられるようにするのが
個人的には課題であります。報告書を作成したり、学部長と話したりして、
少しでも改革を進めていくことが狙いです。

さてマジメは話はこれくらいにして、折角の冬休み、ビ━━━━(゚∀゚)━━━━ル!!!!で
開幕しようじゃありませんか。久しぶりのポービール紹介、第19弾はKorona(コロナ)。

Korona
いやいやあの黄金のメキシコビールのコロナじゃなくて、これはポーランド版コロナ。

最近は大手ビールよりもこうした隠れブランドが好きです。
というのはポーランドを代表するZywiecやTyskie、最近味が落ちてる気がします。
どうも金属的な後味が気になっていたんですが、Koronaは古き良き時代のお味。
苦くて切れ味抜群なポーランド式ラガービールに近いです。もっと炭酸がキツくてもいいかな。

そして肴はこれ。おからコロッケ!
おからコロッケ
チーズ入れたり、コーン入れたり、ネギ入れたり、ラジバンダリ!(古くてスンマセン)

姉。

「先生の授業、寝ちゃおーかなー」と言われて見せられた枕。
黒執事
『黒執事』流行ってますねぇ、ポーランドでも。さすが腐女子

=======================
ブログランキング参加中。
勉強しなけりゃ成績ガタ落ち。更新も然り!



にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ

お叱りクリック!ありがとうございます!
=======================
スポンサーサイト

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

頑張っているね。私は「自分改革」で精一杯だよ。はは。
教育の場(いや、他の職場もだろうけど)って、特に熱くなれるよね。そこが自分も好き(笑)
Poane第一代が旅立って、そして新しい世代が入って、そうしているうちに今していることがきっと実になるよ。
今学期も学生との真っ向勝負お疲れ様。
コッチは学期休みのタイミングが違うらしく(さすが島国)、現在真っ只中。今が山だね。
気分転換に一杯もの捨てたよ。すっきり!

ほっっ。

ご無事でなによりです。
本当。

でもでも「ナチ」って…ヨーロッパらしいというか、
罵倒にもお国柄がでるのですね。不謹慎ですが大ウケです。

実は私、社会人になってからというもの
望まずとも、ずう~っと大学広報に関わっているのですが
取材等で学生に合うたびにエネルギーをもらうことが多いです。

だから大学教授って歳のわりに若い!と勝手に思っています。

で、ポーランドコロナ!
今度行ったらトライします!

ポーランドのビールは蓋が緩くて
鞄にいれていたら暴発したのを思い出しました。
観光客のばーさんに笑われたっけ…。

kojisatoさんへ。

いつもコメントありがとう!
「自分改革」、そこが一番肝心で大変だったりするのよね!教育現場は特に熱くないといけないと思います。リーダーシップを発揮しないといけないように見えて、実は生徒へのサービス精神を忘れてはいけない。それでいてそのサービス精神を見せない方が上手くいくこともあって、なかなか難しいのよね。面白いけど。これからも熱くやってきましょう!

glycyrさんへ。

ご無沙汰しております!
「ナチ」ってヒドイですよね(笑。日本じゃまず呼ばれることはないと思いますが、たまに耳にするのを聞いてる限り、意味合いとしては「管理が厳しくて融通が利かず残酷」って感じのようです。・・・それにしてもヒドイ!
大学広報ですか!受験シーズンなどこれから、お目にかかる時は「もしや?」と思ってしまいます(笑。
ポーランドビール、最近栓抜きいらずの「ツイスト式」の栓が増えてるみたいで、もしかしたらそれが爆発したのかしら。いやそれにしても大変でしたな!私も今回の帰国の際、お土産にビールを買ってきましたがglycyrさんのコメントを受けて缶にしました!
プロフィール

poane

Author:poane
ワルシャワに越して6年目。
日本に残した妹2人を想いながら嫁ぎ先での暮らしぶりを綴る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。