ポーランドの姉より。~Drogie Siostry~ くるっ!ぱっ!in ワルシャワ。

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-09-08

くるっ!ぱっ!in ワルシャワ。

ちょっと奥さん!

クレラップ

Blue Cityモール内のスーパーPiotr&PawełでNEWクレラップを発見!
サランラップコーナーに普通に売られていて思わず2度見。
くるっ・・・ぱっ!ですよ!「にゅーくれらっぷ♪」ですよ!

いやいや、クレラップごときで何ブログ更新してんねんって思ったアナタ!
ポーランドのラップ使ったことありまへんやろ。

高テンションでヘンな関西弁になっちゃいましたが、我が家のいつものラップはこれ。
JAN ラップ
JAN(ヤン)という謎のアンちゃんの微笑みが非常に憎たらしい。

というのもこのラップ、切れないんです。全くといって切れない。
こっちがキレても切れない。JANさん、微笑んだまんま全然キレない。

歯が悪いというのもありますが、ラップ自体が薄くて伸びてしまい、
ヒドイ時にはラップをつかんだ所に指型が残ってしまうほど。
そして箱がすぐ崩壊するのでますます切れなくなってしまうという悪循環。
あまりにイライラするので一時帰国した時にわざわざ日本のサランラップ買ったくらいです。
ポーランドで日本のクレラップが普通に売られる日が来るとは思いませんでした。
早速購入して残り物にくるっ・・・ぱっ!してます。気持ち良い!

姉。

フフフ。さようならJANさん。

=======================
ブログランキング参加中。
くりっ・・・くっ!これも気持ちイイ♪



にほんブログ村 海外生活ブログ ポーランド情報へ

更新の励みです!ありがとうございます!
=======================
スポンサーサイト

テーマ : ポーランド
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

・・・ヤンさん・・・

なんてゆーか、日本のこういう台所消耗品って優秀ですよね。
とにかく使いやすく便利でストレスがないように作ってある。
レンジで焼き魚が作れる「チンしてこんがり魚焼きパック」
なんてのもありますし(レンジ内魚臭くなるけど)、
「チンしてこんがりから揚げパック」なんてのもありますし、
おにぎり専用アルミホイルなんてのもありますし、
その他くっつかないホイルだの次から次へと色々あります。

私はヤンさんの笑顔にちょっとときめいてしまったので、
クレラップをきっかけにして、消費者をキレさせない
よく切れるラップへと進化していくよう祈っています。

No title

我が家のラップは、アジアスーパーにある、量販レベル!
なんと300メートル!!!の巨大なラップ。
コレが一番、切れ味よくて、日本のラップに近いのよ。そして、300メートルを純粋に割ったら、他市販のより安い。
ポ旦那さんは、「ラップ文化」ありました?食べ残しにラップをするとか、チンをするときにラップとか?Pa-pandaは「ラップ文化」なしで育って、私と出会ってから教育され、今ではラップがないと生きられない(笑)
ニュークレラップ、15PLNくらいするのね。ちょっとお高いかな?
でも、あの切れ味は素敵よね~(某主婦談)

No title

こんにちは。いつものぞかせてもらってたのですが、、すみません。
ラップにつられて初コメント><。
私はトルンに住んでるのですが、トルンのPiotr&Pawelでもこの間あったんですよー、クレラップ。ポーランドに来て以来、ラップをする度に切れない。切れない。で引きちぎって、丸まって、端っこどこかにいちゃって・・・というストレス・ラップ生活を送っていた者にとっては、天の恵みのような・・クレラップ。。
私も、日本に行く度夫家族に日本のラップをお土産で買ってきていたくらいですので、スーパーで見つけたときは写メしましたよ。それはもう嬉しくて。

ママ~の幸せ♪はポ姉の幸せでもあったわけですね?ヤンくんがちゃんと仕事しないから別れを告げられた…しかしクレラップがまた置かれなくなった時に「くれ!ラップ~」と言っても「やん!」て言われる可能性大。

AUGEさんへ。

JANさんの笑顔に騙されちゃダメです!(笑。それにしてもこれ:

> レンジで焼き魚が作れる「チンしてこんがり魚焼きパック」
> 「チンしてこんがりから揚げパック」なんてのもありますし、
> おにぎり専用アルミホイルなんてのもありますし、
> その他くっつかないホイルだの次から次へと色々あります。

スゴイです!まるでドラえもんのポッケから出てくる道具のようじゃないですか!どんどん進化しているんですね、日本の商品。ちょっと次の一時帰国の買い物リストに書き足しておこーっと。
ポーランドに限られたことじゃないと思いますが、こっちは商品一つに関してあまり選択肢がなくて仕方なく買うことが多くて。JANさんも笑顔で誤魔化してないでちゃんと仕事してほしいです(笑。

kojisatoさんへ。

300メートル!?まさに「くるくるくるくる」できる長さじゃないですか!
そうそう、そういえばポー旦那も子供の頃はラップなんかなかったって言ってました!なのでお皿を貝のように上に乗っけて冷蔵庫に入れてたそうな。「ラップ文化」もなければ「アルミホイル文化」もなくて、「電子レンジでチン!文化」もなかったようで・・・ ちょっと同じ世代の話だとは思えませんが、そういうカルチャーショックもありますよね(笑。
それとそうなんですよ、値段が高いのが難点で。同じ長さなのに、なぜか30センチ幅が13ズロチで22センチ幅が15ズロチ。でもJANさんにイライラして「貝文化」に逆戻りしそうな我が家としてはクレラップに手がいってしまいました。

SLOW ARTさんへ。

SLOW ARTさん、初めましてどーもどーも!
わかっていただけますか、この気持ち!(涙。
まさに「引きちぎる」、そうなんです、その通りで!コメント読んでて思わず笑ってしまいました。最初は自分が不器用なのかと思い、角度とか力加減とかいろいろ工夫してみたものの、ストレス・ラップ生活から脱せず。やはり日本に行った時、買っちゃいました。トルンのPiotr&Pawelにもあるんですね!私もスーパーで写真を撮ってしまって「にゅーくれらっぷ♪」歌いながらレジ行きましたよ!

No title

ラップが切れるかどうか・・・
それが人々に与えるストレスがこんなだとは!!
よかった・・・よかったですねpoaneさん・・・(涙涙

日本で切れないラップといったら
銀行の口座開設や積立預金契約成立時などに
もらえるラップですね。あれは切れません(爆)
でも最近じゃラップくれる銀行もめっきり減っていますが・・・。

ところでポーランドで販売しているクレラップ。
お値段はどれくらいですか?
うちにあるのは
22cm×50m・・・278円
30cm×50m・・・328円です。

No title

思わず初コメントしてしまいます!
ポーランドに2年半ほど住んでいる者ですが、日本のラップのありがたさ、すんごく解ります!日本でまとめ買いしたのがぼちぼち少なくなっていた所だったので良い情報教えていただけて良かった…。早速ピョートル行ってきます!
ちなみに、ダンナの同僚(日本人)がポーランド人の前で日本のラップを見せ「くるっ!ぱっ!」を実演して見せたことがあるそうなんですが、反応は「ふーん、でも割とどうでもいい」って感じだったそうです…。

エンジェルruさんへ。

えええ!そんな「やん!」だなんて言わせませんよ。ヤンくんぶりっ子しても「あ~れ~」ってラップくるくるしちゃいますからっ!(笑。

AUGEさんへ。

ラップ・ストレス溜めすぎですかね(笑。
銀行でもらえるラップ!懐かしいです、わかりますとも!

ポーランドのクレラップ、気になったので今の為替レートで調べましたら、
22cm×20m・・・370円
30cm×20m・・・321円でした。

20mなので約倍のお値段。なぜ30cm幅の方が安いのかは謎です。
ただしあの「ヤンさんラップ」が100円以下ですので、クレラップかなりブルジョワです(笑。

noalaさんへ。

noalaさん、初めましてどーも!
シレジアにお住まいですか!そしてやはり日本のラップをまとめ買い・・・自分もやっちゃってます(笑。それにしてもポーランド人の薄い反応、どうしてなんでしょう。わからぬかっ、この気持ちよさ!と息巻いてしまいそうですが、やはり一度知ってしまったらヤンさんでは満足できませんよ!

No title

おおおおおおお!!!
これは素晴らしい。マジ感動。
まさかのクレラップがかえるとは!!!
これは一時輸入的なものなかな??
さっそく買いにいかなくては!!買い占めてないよね?(w

No title

おもわず初書き込みです!
あまりの切れ味の悪さに、我が家では箱付を買うのをやめて、
ラップのみを買って、「引きちぎって」使っていましたが、
そんなラップ生活ともおさらばです。
ちょっと割高ですが、箱代と考えれば・・・(笑)

KOHちゃんへ。

おっとKOHちゃん、お久しぶりですどーも!
主婦を熱くさせるクレラップきましたよ、これ!
本品にちゃんとした輸入元が書いてあるので
是非とも継続していただきたいものです。
買い占め・・・ その手があったか!(笑。

shinさんへ。

shinさん、初めましてどーも!
やっぱりshinさんも引きちぎっておりましたか!(笑。
もーわかりますよ、その苦悩。わかりますとも!!
コメントを拝見していて脳裏をよぎったのが、
もしやこれ、クレラップの箱を再利用してJANラップを入れれば・・・
いや・・・あかんですね、なんでもないです!
悪地恵が働くのもポー生活ならではってことで!

No title

こちらにもコメント失礼します。
コメント量の多さにびっくりです。
みなさん「切れないラップ」に不便さを感じていたのですね。

「普通にある」ところから「普通にない」ところに来るとモノのありがたさを感じますね。

グダンスクのpiotr i pawelではかなり前にお姉さんが商品販売していましたが、無言で商品の脇に立っているだけでした。
お姉さんはクレラップのよさを知らないのかも。

私はラップ使用時はいつも右手にハサミを用意して切っています。
ポーランドのラップはハサミなしで切ることは不可能ですよ(笑)。

くまさんへ。

わたくしも皆さんのラップストレスに驚いております!
それにしてもその商品販売のお姉さんのやる気のなさ!!
私が代わってあげたいくらいです。誰も聞いてなくてもこの「くるっ・・・ぱっ!」の実演販売を熱くやっちゃいますよ!もう既に旦那相手に呆れられるほどやってるのでパッチリです。その突っ立ってるお姉さん相手にやっちゃいそうです。
ラップにハサミは私もやりました!
これもラップがハサミにくっついちゃったりして中々高度なワザが必要なんですよね(笑。

わかる~!

わかるわかる~~~!!!
ちょっと陸変わって状況変わるけれど、米国でだってクレラップ欲しくなるわ。アメリカ製のラップも本当に切れない。一時期クレラップの輸入元になることを本気でやろうかと考えたくらい。
今はエコ生活の延長で、ラップはほとんど使わなくなっちゃったけど。ガラスの蓋付き容器で済ませてる。意外となしでも大丈夫よん。
ほかにも日本ってすごいなぁと思うのは、全部一度にはがれる生理用品とか、お菓子の袋に保存用チャックが付いてるとか。小さいことだけれど感動する。

のりちゃんへ。

まさかSFののり様では!!お久しぶりぶり。お元気ですかっ!!
アメリカ製でもやっぱり切れないのね!意外だわ。フフフ。
私もポーランドに越してから、否応なしにいろいろエコなライフになってしまってるよー(涙。
そして高レベルな日本製品のにいちいち感動しまくりでもあります。全部一度にはがれる生理用品!忘れていたけど、そうそう!こっちも一度に剥がれませんからっ!(笑。保存用チャックなんてまさに贅沢品の部類だよね!
また会っていろいろ語りたいですわ。いつか必ずね!コメントありがとう!!

プロフィール

poane

Author:poane
ワルシャワに越して6年目。
日本に残した妹2人を想いながら嫁ぎ先での暮らしぶりを綴る。

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。